住宅ローン購入資金計画について

失敗する家づくりと資金計画1

土地を探して大失敗

真面目な日本人

家づくりを始めるとき順番を重んじる人ほど土地から探そうとします。決して間違いでは無いのですが、それが家づくりの失敗の始まりなんです。

下から順番に、基礎や土台が大切・・・といった言葉が大好きなんです!ですから土地を探しましょう。♪

でもちょっと待って下さいね。お子さんの学区やあなたの仕事環境、確かにそういった重要な事は無視できませんが、まずはあなたが暮らす間取りを最優先して欲しいのです。毎日暮らす場所をです。

ご家族は何人ですか?リビング以外にいくつの部屋が必要ですか?

まずはここから始めましょう。

皐工務店では、有力な不動産業者様との密な情報交換から豊富な土地情報をご提供します。ですがその前にあなたが毎日暮らす間取りをきっちり考えて見ましょう。

予算割りはここから始めます。失敗される方のほとんどが土地を決め、融資金の残りを家づくりに回してしまっているのです。ですから窮屈な家のせいで数年目には増築、物置の購入・・・と泣いているのです。まず十分な間取りを決めてその家が乗る土地を探すのが本当の家づくりです。



失敗する家づくりと資金計画2

皐工務店の自由設計を!

大きくて立派な家と高級車

大きなお屋敷に住むのは誰でも一度は夢見るものです。それに高級車を乗り回したら最高です。

しかし銀行員には見えています。「あなたが堅実な人なのか派手好きな人なのか?」というポイントをです。

派手好きな人は借りられる満額を借りたがります。また、背丈に合わない土地を選び高級な住宅設備機器をチョイスします。彼らは住宅資金の融資のプロですからそのような新築計画をすぐに見破ります。銀行は、金融事故を嫌いますからそのようなプランに見えると用心します。ですから危ないと感じた人の審査は時間が多く掛かるのです。通常は平日で3〜4日程度で返事が出ますが、危ない場合は10日から2週間掛かります。

収入に見合った住宅ローンを目指し詳しい担当者によく相談しましょう。皐工務店ではプロのファイナンシャルプランナーと時間をかけて相談できる環境を整えています。あなたの一生が掛かっている大切なことですので十分満足できるまで相談してみましょう。



年収から見る返済比率

皐工務店の自由設計を!

雑誌などで住宅ローンに関する記事には必ずと言っていいほど返済比率という言葉が出てきます。

さて、返済比率とはいったいどういうものなのでしょうか?

あなたの年収(税込み)が400万円だとします。そのうちの30%が通常支払っていけるだろうと思われている1年間の借金の支払い額です。ですからこの場合は120万円です。

この120万円は自動車ローン、クレジットカード、家電品なのどの分割払い、消費者金融などからのキャッシングが入ります。

わかりやすくお話します。

年収400万円の人は120万円/年ですから月に直すと10万円/月になります。住宅ローン、自動車ローン、クレジットカードなど全部合計して月の支払いは10万円までで抑えると健全に支払っていける金額とされています。

この枠を越えて住宅ローンを組むことは出来ません。詳しくは皐工務店のスタッフまでお問い合わせください。個人情報は厳重に注してご相談を承ります。ご安心下さい。

文:瀧澤



無料相談会 受付

025-761-7024

さつき工務店 株式会社




十日町本社

新潟県十日町市上野甲1081

長岡リビングギャラリー

新潟県長岡市古正寺1-249-1
イオン長岡店内1F フードコート横